涼し気な夏を演出するインテリアと快適に過ごせる大活躍アイテム

インテリア

こんにちは!

ご訪問ありがとうございます(*^-^*)

毎日が雨で、長かった梅雨がようやく開けたと思ったら連日の猛暑。

キツイ。。。

せめて家の中は涼し気な夏を感じていたいですよね!

そんな我が家は、涼しさを演出してくれるアレがメインの夏のインテリア。

私が、夏に意識しているインテリアのポイントなんかも書いてみました。

そして、使い始めたら快適過ぎて大活躍している、買ってよかった家電アイテムについても紹介したいと思います。

不快の原因はこれだった。。。

では、早速インテリア編からどうぞ~(*^-^*)

 

スポンサーリンク

枝物は夏にピッタリの癒しアイテム

昨年から飾るようになったのが、枝物の「ドウダンツツジ」です。

モミジのような葉っぱの形が可愛くて、明るい緑の色もとてもきれい(#^^#)

1本あるだけで、森の中にいるような(おおげさ?)気分にさせてくれます!

我が家の枝物の定位置はソファの脇。

一度飾り始めたら、無いと物足りなくて、何かしらの枝物を飾るようになりました。

特に、5月頃から秋口まで出回る「ドウダンツツジ」は一番のお気に入り♪

涼し気&爽やかで、癒し効果抜群!

ダイニングを見る時も視界に入ってくるので、この位置に飾ることにしています。

 

それから、キッチンに飾るのも素敵なんです(#^^#)

対面キッチンだと、ドウダンツツジ越しに部屋が見渡せて、忙しい時間も癒されます(*^^*)

これは、1本600円くらいでした。

1本だけでも雰囲気変わります(*^-^*)

キッチンに立つのも楽しくなる♪

ドウダンツツジを長持ちさせるコツ

切り口に縦に切り込みを入れて、定期的に水を替えてあげると1か月以上は余裕で持ちます。

私は、3~4日に1回花瓶を洗って水を替え、水に浸かっている部分がヌルヌルしているので、洗ってから生け直しています。

葉っぱに水スプレーをしたり、切り詰めて、切り口を新しくすると、もっと持ちます。

私は、2週間に1回くらい切り詰めますが、枝が太くてカットできない時は諦めます。。。

 

枯れてきた葉っぱが出てきたら、元気な枝だけ集めて、短くカット。

花瓶にさしてコンパクトにすると、もっと長持ちしますよ。

切り花より断然長持ちするので、ドウダンツツジはおすすめ!

我が家の夏のインテリアは、ドウダンツツジがメインです(*^-^*)

 

季節の花を飾って夏を感じるインテリア

私は、花好きなので、リビングダイニングには何かしら生花を飾っています。

庭の花を飾ることも多いけど、今の季節はヒマワリ♪

真夏の花もグリーンと一緒に飾ると、涼し気です(#^^#)

ポイントに、青い花を入れました。

青や紫って清涼感があるので、夏はよく飾ります。

グリーンや白とも相性がいいですしね!

 

ヒマワリが終わってしまったので、今は残ったマウンテンミントとデルフィニウムになりました。

やっぱり青い花は涼し気でいいなぁ。。。

 

スポンサーリンク

 

ガラスで涼しくなる!

夏は、透明感のある雑貨を飾りたくなります。

もともとガラスが好きなので、このコーナーは年中こんな感じですが。。。

ガラスや白い雑貨を集めると、キラキラして涼し気な印象。

色数を抑えると、部屋がスッキリ広く見える感じがします。

 

秋冬はドライフラワーを入れていたガラスの容器に、今年は白いキャンドルを入れました。

簡単なディスプレイだけど、スッキリして、気に入ってます。

 

ちなみに昨年は水色のアジサイのアートフラワーを入れていました。。。

大きめのガラスのキャニスターは、10年以上前にネットで買ったものです。

中身替えるだけでイメージ変わるから、便利なインテリアアイテム♪

パッチワークをかじっていた時は、この中に、レースのリボンや木の糸巻きとか入れてました。

懐かしい。。。(#^^#)

 

持っているものとサイズがほぼ一緒なので、こちらのキャニスターがおそらく同じものになると思います。

パッチワークは1つ作って満足し、終了しました。。。w

 

買ってよかった!快適に過ごせる家電アイテム

今年の夏は、いつもより湿気がすごい気がします。。。

梅雨の洗濯物を乾かすために買った除湿器ですが、リビングの湿気がひどくて、リビングでも使い始めたら、やめられなくなりました。

そこで、リビング用に1台買い足し!

白いおしゃれなカドーの除湿器。リビングにあっても違和感ありません。

完全に見た目で選んだ除湿器ですが、あると無しでは雲泥の差。

 

我が家は全館空調で、ドライモードにすると除湿できるのですが、外気温が30℃行かない日は除湿がイマイチ。

室温が24~25℃でも湿度が70~80%なんて時も。

設定温度を下げれば除湿してくれるんですが、寒くなるので、したくない。

そんな時に除湿器をつけると、カラッと快適に過ごせるようになりました。

同じ室温でも、湿度の違いで不快指数が全く違います。

夏場を快適に過ごすには、部屋の温度だけではなく、湿度も重要。

熱中症を予防するには、部屋の湿度を50~60%にするのがいいそうです。

湿度が高いと汗が蒸発しないので、体の熱が逃げていかないんですよね。

寒いのが苦手で、カラッと過ごしたい人には、除湿器おすすめです!

 

今のエアコンは性能がいいと思うから、快適に室温と湿度を調節してくれるのかもしれないけど。。。

築11年目の我が家は、除湿器を組み合わせて、快適に過ごせるようになりました。

 

スタイリッシュなカドーの除湿器。

洗濯物もカラッと乾き、除菌消臭モードも付いています。

 

*おわりに*

外出するのも躊躇するほどの暑さ。これから、夏は毎年こんな感じなのかな~(>_<)

せめて部屋の中は涼しく快適に過ごしたいです。。。

そうそう、キッチンの枝物、別にドウダンツツジじゃなくても、グリーンなら何でも♪

大きいものが飾れないなら、これくらいのサイズでも、爽やか~(*^^*)

これはブルーベリーのサービス花束でした。。。

インテリアも楽しみながら、夏を乗り切りたいですね。

最後までお読みいただきありがとうございました(*^-^*)

 

大好きなアートフラワーの専門店や我が家のインテリアについて

東京のおしゃれな造花専門店「east side tokyo」がすごい!
こんにちは! ご訪問ありがとうございます(*^-^*) 先日、東京蔵前にある、造花専門店「east side tokyo」に行ってきました。 すごい数の造花(アーティシャルフラワー)に圧倒されました! そのお店の紹介...

我が家のインテリアの変遷です

DIYでナチュラルカントリーからフレンチシックへのイメージチェンジ完了
こんにちは! ご訪問ありがとうございます(*^-^*) 1年半かけて進めてきたリビングダイニングのナチュラルカントリーからフレンチシックインテリアへのイメージチェンジ。 最後まで迷ったダイニングセットをついにペイント&#x...

スポンサードリンク

スポンサードリンク

instagramやってます♪

ポチっと応援いただけると、嬉しいです!

にほんブログ村 インテリアブログへ

にほんブログ村 インテリアブログ フレンチインテリアへ

にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへ

インテリア グッズ紹介
makimakiをフォローする
憧れのフレンチシックインテリアへ

コメント